FC2ブログ
最近のニュースについてコメントします!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「J1昇格」必ず来る サポーター膨らむ期待
十八日、札幌ドーム(札幌市豊平区)で行われたサッカーJ2・コンサドーレ札幌のJ1昇格をかけた決戦には、クラブ創設時からのサポーターも数多く駆け付けた。長年待った悲願達成が少々持ち越しになっても、動じないのが長年のサポーターだ。試合後、「次こそ」と期待を膨らませていた。(細川智子)

 コンサドーレの設立準備段階からのサポーターという札幌市の会社員渡辺一郎さん(40)は「最近は日本ハムの盛り上がりに少し悔しい思いをしていたが、きょうは満員で感動した」と満足する。

 渡辺さんは二○○二年にJ2に降格した時、J1復帰の願掛けとして禁煙に踏み切った。それから五年。もう吸いたいとは思わないが、昇格が決まったら一本だけ、ゆっくりと味わうつもりだ。この日はお預けとなったが、来週以降、その時が来ると信じて待つ。

 千葉県から駆け付けた会社員の細川直樹さん(41)は「前半、ダビ選手がPKを外したのが痛かった」と苦笑い。○一年に札幌を離れたが、熱心に応援している。「京都とのガチンコ勝負を見られて満足。あとは千葉でJ1昇格を待ちます」とスタンドを後にした。

 コンサドーレはこの日の引き分けで勝ち点88とし、入れ替え戦を行う三位以上が確定した。来週二十五日は試合がなく、二十五日の京都-仙台戦で三位の京都が引き分け以下だと、自動昇格する二位以上が決まる。

 しかし、恵庭市の会社員宮野博史さん(50)は十二月一日の札幌ドーム最終戦、水戸戦での決定を望む。「他チームの勝敗に関係なく、大勢のサポーターの前で優勝と昇格を決めてほしい。もちろん応援に来ますよ」

この記事へのコメント
ジョギング・マラソン
ジョギング・マラソンを探すなら http://www.carrot-import.com/101070/509057/
[URL] 2008/09/27(土) 03:29 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。