FC2ブログ
最近のニュースについてコメントします!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時津風親方、兄弟子立件へ 17歳力士への傷害致死容疑 愛知県警
大相撲の時津風部屋の序ノ口力士、時太山=当時(17)、本名斉藤俊さん=が6月、愛知県犬山市でけいこ後に急死した問題で、県警捜査1課と犬山署は26日、制裁目的の暴行で時太山を死亡させた傷害致死事件として、時津風親方(元小結双津竜)と部屋の兄弟子ら数人を立件する方針を固めた。

 死因を特定するため遺体の組織片の鑑定が進められており、その結果とそれぞれの暴行の関与によって、傷害致死や傷害容疑の適用を検討している。

 調べでは、時津風部屋の兄弟子らは名古屋場所前の6月26日午前11時ごろ、犬山市に設けたけいこ場で、時太山に暴行を加え、同日午後2時10分ごろ、搬送先の病院で死亡させた疑いが持たれている。時津風親方は暴行を指示したとみられている。
(北海道新聞 引用)
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

時太山
時太山時太山 俊(ときたいざん たかし、1989年10月23日 - 2007年6月26日)とは大相撲の時津風部屋に所属していた力士である。本名・斉藤俊(さいとう たかし)。新潟県新潟市出身。身長182cm、体重112kg、最高位は西序ノ口39枚目。2007年夏場所で初土俵  [つづきを読む]
りこのブログ | 2007/09/28(金) 06:08
Copyright © 2005 ニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。