FC2ブログ
最近のニュースについてコメントします!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タンク外壁一気に貫通か 中華航空機事故
那覇空港で中華航空のボーイング737-800型が炎上した事故で、原因となった右主翼前部のスラット(高揚力装置)のボルトは、着陸後にスラットを収納した際、一気に燃料タンクの外壁を貫通した可能性が高いことが24日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。

 外壁が破れた右主翼の燃料タンクからは、約200リットルの燃料が短時間に漏れ、最初の爆発、炎上につながったことも判明。

 事故調委は那覇空港での調査を24日も続行。中華航空の直近の整備状況や、ボーイングの指示が適切だったかも含め、ボルトが外壁を破るまでの経緯を詳しく調べる方針。

(北海道新聞 引用)
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。