FC2ブログ
最近のニュースについてコメントします!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
船内に不明3人? 留萌向け白煙上げえい航 天売沖漁船火災
【留萌】留萌管内羽幌町の天売島沖で二十七日起きた青森県むつ市の大畑町漁協所属のイカ釣り漁船「第31宝昌丸」=一六三トン、岡本義宏船長(44)ら七人乗り組み=の火災で、第一管区海上保安本部(小樽)と留萌海保は、二十八日午前七時四十分ごろから宝昌丸を巡視船で留萌港にえい航する作業を始めた。到着後、船内に取り残されたとみられる行方不明者三人を捜索する。

 行方不明になっている三人はいずれも、むつ市の甲板長・長津敏昭さん(57)、機関員野中昌幸さん(28)、甲板員杉本勝利さん(35)。えい航開始時、船尾の右舷側から、白い煙が上がっていた。留萌港には午後二時ごろ到着する予定で、到着後、消火活動や船内捜索を行う。

 一管本部によると、漁船の作業は二交代制で、行方不明となっている三人は出火当時、船内で就寝中だったとみられ、逃げ遅れた可能性が高いという。

 長津さん、野中さん、杉本さんの三家族計六人は同日午前、青森県からフェリーなどを使い、留萌市へ向かった。また救出された乗組員四人のうち岡本船長ら三人も大畑町漁協の田高利美組合長らとともに小樽から留萌へと向かった。

(北海道新聞 引用)
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。