FC2ブログ
最近のニュースについてコメントします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道内限定四駆の拡充も トヨタ社長が戦略
トヨタ自動車の渡辺捷昭社長は三十日、道内の販売戦略について、「北海道限定で、ニーズの高い四輪駆動車のラインアップを充実させていくことなどが考えられる」と述べ、地域の実情に見合った方策を展開していく方針を示した。

 同日、東京で行われた新型スポーツタイプ多目的車(SUV)の発表会で述べた。軽自動車を除く登録車の国内市場が低迷しているため、同社は、全国各地域ごとにきめ細かく対策を練る。道内対策の具体的な検討はこれからだが、販売店側から四輪駆動車の充実を求める声が強いため、道内限定仕様の車種を拡大することなどを示唆した。

 渡辺社長は、軽自動車の対抗策として、四国地域では販売店に協力し、地域限定で小型乗用車の特別仕様車を発売したことなどを例示。道内対策についても「特別生産するのがいいか、販売店支援を強化する形がいいのか、さまざまな方法を検討する」と語った。

(北海道新聞 引用)
島牧に無人船漂着
【島牧】二十九日午前七時ごろ、後志管内島牧村永豊の海岸に無人の小型木造船が一隻漂着したと、島牧漁協の職員が寿都署に通報した。同署は船の形状などから、外国で使われていた可能性が高いとみて調べている。

 同署によると、同日午前六時十五分ごろに消防署員が発見し、漁協に連絡したという。船は長さ約七メートル、幅約一・五メートル、船底までの深さ約七十センチ。エンジン類はなく、船底が上になった状態で発見された。

 フジツボなどの貝類や海藻が付着し、半年以上、漂流していたとみられる。船体にハングルなどの文字や数字はなく、人の上陸情報もないという。

 無人の木造船は、八月九日にも桧山管内せたな町の海岸に漂着している。
(北海道新聞 引用)
強制わいせつ容疑で64歳男逮捕 旭川
【旭川】旭川東署は二十八日、強制わいせつの疑いで旭川市永山二の二三、無職高田輝夫容疑者(64)を逮捕した。調べでは、高田容疑者は四月二日午前、自宅アパートで、同市内の知人の女性(41)の右ほおを殴った上、包丁を胸元に突きつけて、下半身などを触った疑い。

 同署によると、高田容疑者は女性を自宅に呼び、交際を申し込んだものの、断られたため、腹を立て犯行に及んだという。高田容疑者は、容疑を否認しているという。
(北海道新聞 引用)
朝青龍1億円余申告漏れ 追徴税額3000万円
ストレスに起因する「解離性障害」と診断された横綱朝青龍が、東京国税局の税務調査を受け、2005年までの3年間に約1億1000万円の申告漏れを指摘されていたことが27日、分かった。追徴税額は過少申告加算税を含め約3000万円に上り、既に修正申告を済ませたという。

 関係者によると、朝青龍は日本相撲協会からの給料など本業の収入とは別に得ていたテレビCMへの出演料などを適切に申告しなかったほか、04年8月の結婚式をテレビ中継した民放局が負担した式の費用について、国税局から課税対象に当たると指摘された。
(北海道新聞 引用)
女性を路上で拉致し殺害、山林に遺棄 犯罪サイト仲間の3人逮捕
愛知県警捜査1課と千種署は26日、名古屋市千種区春里町、派遣会社社員磯谷利恵さん(31)の遺体を岐阜県内の山林に遺棄したとして、死体遺棄の疑いで住所不定、無職川岸健治(40)、愛知県豊明市栄町西大根、朝日新聞拡張員神田司(36)、名古屋市東区泉、無職堀慶末(32)の3容疑者を逮捕した。

 県警は3人が名古屋市千種区の路上で磯谷さんを車で連れ去った後、現金を奪って殺害したとみて、千種署に捜査本部を設置、強盗殺人容疑で追及する。

 川岸容疑者らは犯罪者仲間を募る携帯電話のサイトで知り合ったといい、素性が分からないようお互いに偽名を名乗っていた。

 調べでは、3人は25日午前4時ごろ、岐阜県瑞浪市稲津町の山林に磯谷さんの遺体を遺棄した疑い。供述から山林を捜索したところ、遺体を発見した。3人はそれぞれ容疑を認めている。

 川岸容疑者らは調べに対し、24日午後10時ごろ、千種区自由ケ丘の路上で磯谷さんを乗用車で拉致、約2時間後に愛知県愛西市の駐車場で磯谷さんを車内にあったハンマーのような鈍器で頭を殴って殺害、現金約7万円を奪ったと供述している。磯谷さんとは面識はなかったという。

(北海道新聞 引用)
自殺防止でモデル自治体 成果集約し全国で共有へ 厚生労働省
自殺者が9年連続で3万人超という深刻な事態を受けて厚生労働省は25日までに、防止対策を積極的に推進している都道府県や政令市の中から「モデル自治体」を選定し、それぞれの取り組みを通じて得られた成果を全国の自治体で共有する「地域自殺対策推進事業」に乗り出した。

 モデルに選ばれたのは北海道、秋田、静岡、広島など19道県と横浜市の計20自治体。それぞれ本年度から3年計画で、地域の実情を踏まえた独自の自殺対策を推進。国の評価委員会が検証し、自殺防止や減少に有効と認められた対策は、全国のほかの自治体にも情報提供する。

 厚労省の担当者は「これまでも対策を打ってきたが自殺は減らないのが実情。実態に即した効果的な自治体の手法に期待したい」と話している。

(北海道新聞 引用)
タンク外壁一気に貫通か 中華航空機事故
那覇空港で中華航空のボーイング737-800型が炎上した事故で、原因となった右主翼前部のスラット(高揚力装置)のボルトは、着陸後にスラットを収納した際、一気に燃料タンクの外壁を貫通した可能性が高いことが24日、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。

 外壁が破れた右主翼の燃料タンクからは、約200リットルの燃料が短時間に漏れ、最初の爆発、炎上につながったことも判明。

 事故調委は那覇空港での調査を24日も続行。中華航空の直近の整備状況や、ボーイングの指示が適切だったかも含め、ボルトが外壁を破るまでの経緯を詳しく調べる方針。

(北海道新聞 引用)
泊3号機 不審火前に人ぷん、嫌がらせ? 関連を捜査
【泊】後志管内泊村に建設中の泊原発3号機で、不審火が相次ぐ前の五月末と六月の二回、3号機の屋内作業現場に人ぷんが放置されていたことが二十一日、分かった。道警は一連の不審火について、内部の関係者が関与したとの見方を強めており、人ぷんの放置という嫌がらせから、火を付ける行為に発展した可能性もあるとみて関連を調べている。

 北電や工事関係者によると、五月末に人ぷんが見つかった場所は、七月四、十一、二十四日の二-四件目の不審火が発生した原子炉建屋の近くにある屋内の作業現場で、作業員が発見後に処分した。当時、現場の建設企業は「トイレに間に合わなかった作業員が屋内で用を足した可能性がある」として、詳しい日時や場所などの記録を残さず、問題視していなかった。北電が二十一日までに企業側に問い合わせて確認した。北電によると、現場は人ぷんがあるには不自然な場所で、かかわった人物は現在も名乗り出ていないという。

 また、道警は不審火の捜査でこれまでに建設作業員数百人から事情聴取したところ、「六月にも人ぷんが3号機の屋内作業現場にあった」との情報が寄せられた。関係者によると、人ぷんが発見される前に、作業員から作業工程や職場環境について不満の声が上がっていたという。

 3号機では、八月上旬にも屋外の仮設トイレや仮設事務所トイレでトイレットペーパーに焦げ跡が見つかるなど、不審火は計六件に上っている
(北海道新聞 引用)
市保健所も大腸菌検出 アイスクリーム検体 石屋製菓
石屋製菓(札幌)の一連の食品不祥事で、札幌市保健所は二十日、同社本社工場への立ち入り検査で採取したアイスクリーム類やバウムクーヘン計十四検体のうち、アイスクリーム類一検体から大腸菌群の陽性反応が出たと発表した。

 陽性反応が検出されたのは、六月十一日に本社工場で製造された「雪だるまくんアイスクリーム抹茶味」。今月十五日の立ち入り検査で商品を抜き取り採取、市衛生研究所で検査を行っていた。

 アイスクリーム類の陽性反応について、札幌市の山口敏幸・食品保健担当課長は「食品衛生法で定められている原材料の加熱殺菌温度が守られていなかった」としている。

 市保健所は食品衛生法に基づき、今週内にも同社に対し、陽性反応が出た検体と同じ日に製造されたアイスクリーム類三百二十個の廃棄命令を出すほか、衛生管理の徹底を盛り込んだ改善指導を文書で行う。
(北海道新聞 引用)
鹿部産はちみつ好評 松島さん販売 特産化に期待も
【鹿部】町宮浜の松島建設(本社七飯町)を経営する松島一正さん(67)が今夏も、自宅周辺の所有地(約一ヘクタール)のアカシア林(約三千本)を利用して、瓶詰めのはちみつ製品「鹿部のはちみつ」を作った。六-七月に咲くアカシアの花の蜜(みつ)を蜂が集めたもので、「はちみつは花の種類によって味が違う。鹿部のアカシアではちみつができることを、特に子どもたちに知ってもらいたい」と、100%鹿部産の自作をPRしている。

 松島さんはせたな町生まれ。四十一歳の時に七飯町に移住し、一九八八年に七飯町緑町に松島建設を設立。翌年鹿部町宮浜に別荘を自分で建て、九九年から妻満喜子さん(64)と定住している。

 生産に本格的に取り組み始めたのは昨夏から。松島さんの知人で島牧養蜂(ようほう)場(島牧村)の販売責任者、光源寺宏治さん(43)に養蜂とはちみつの採集を任せた。製品は松島さんが個人販売している。

 昨秋初めてできた製品は、六百グラム入り(千八百円)のビン七十本分で完売した。今年は蜜の出来が良く、糖度は七九度で高品質という。七月下旬に約二百本を生産し、すでに百三十本を売った。

 光源寺さんによると、松島さんの敷地で一シーズンに放すミツバチの数は約六十万匹。寿命一カ月足らずのミツバチが仕事できるのはわずか二週間という。「一匹が一生に運べる蜜の量はスプーン一杯程度」(光源寺さん)。せっせと巣に運び込んだ蜜を採集してはちみつができる。

 製品のビンに張られているラベルには製品名の「鹿部のはちみつ」や鹿部の位置を示した北海道地図などが書かれている。鹿部町建設水道課の松平清数課長は「本当においしくて、もらったビン五本は知人にもっていかれた。いずれ鹿部の特産になれば」と話す。問い合わせは松島建設(電)0138・65・7658へ。
(北海道新聞 引用)

皇太子ご一家が静養 栃木・那須
皇太子ご夫妻と愛子さまは17日午後、静養のため栃木県入りされた。同県那須町の那須御用邸付属邸に約10日間滞在する。

 東北新幹線那須塩原駅に降り立った一家は、あいにくの小雨の中、地元住民ら約400人の歓声に手を振って応えた。

 雅子さまは薄い水色のパンツスーツ。愛子さまも水色のワンピース姿で、手に小さなハンドバッグを持ち、はにかんだ様子でワゴン車に乗り込んだ。
(北海道新聞 引用)
札幌で遊ぶなら札幌デリヘル!
札幌の男性にオススメなのは札幌デリヘル

札幌市内であればどちらでも利用できますよ。

暑い夜は札幌デリヘルで!
御巣鷹の尾根で犠牲者追悼 日航機墜落事故から22年
1985年8月、日航ジャンボ機が群馬県上野村に墜落し、520人の犠牲者が出た事故から22年を迎えた12日、現場となった御巣鷹の尾根に300人以上の遺族が慰霊登山した。ふもとの「慰霊の園」では追悼慰霊式が行われ、墜落時刻の午後6時56分、遺族や日航関係者らが黙とうをささげた。

 遺族は早朝から御巣鷹の尾根に向けて出発。日航によると、12日午後4時までに83家族326人が厳しい暑さの中、険しい山道を登った。尾根の「昇魂之碑」前ではアコーディオンの演奏が流れる中、遺族らが空の安全を願い、シャボン玉を飛ばした。尼崎JR脱線事故の遺族も登山に加わった。

 社長として2回目の慰霊登山をした日航の西松遥社長は「あらためて安全運航を誓った。安全運航の継続が経営再建の近道だと思う」と述べた。

 慰霊の園の式典には246人が参列。祭壇に花を供え、犠牲者と同じ数のろうそくに火をともし冥福を祈った。
(北海道新聞 引用)
臨時国会が開会式 会期は10日までの4日間
第167臨時国会の開会式が7日午後3時から、参院本会議場に天皇陛下を迎えて行われた。開会式には河野洋平衆院議長、江田五月参院議長、安倍晋三首相と閣僚のほか、衆参両院の常任、特別委委員長、各議員らが出席した。

 河野議長は式辞で「われわれは民意を踏まえ、決意を新たに、当面する内外の諸情勢に対処して、適切な施策の推進に万全を期さなければならない」と述べた。

 開会式に先立ち、衆参の本会議で、臨時国会の会期を10日までの4日間とすることを議決した。
(北海道新聞 引用)
日ハム選手にドキドキ 夕張で2軍戦
【夕張】プロ野球イースタンリーグ公式戦の日本ハム-巨人戦(北海道新聞社など主催)が五日、夕張市平和運動公園野球場で行われた。夕張初の日ハムの試合とあって約二千四百人が観戦。終了後、「道新ゆうばり少年野球教室」(同)も開かれ、日ハム選手が地元の子どもたちを指導した。

 試合前、日ハムの北照高出身のルーキー植村祐介投手らがサイン会でファンと交流。試合では、日ハムが2-3とリードされた八回、札幌第一高出身の渡部龍一捕手が同点適時打を放ったのを契機に、5-3で鮮やかに逆転勝利した。

 野球教室には地元六チームの小学生約百人が参加し選手十人以上が指導。渡部捕手はミットの構え方や投球の際の体の動きなどを細かく教え、「球を投げる方向にきちんと体重移動するように」などと助言。子供たちは「やっぱりプロはすごい」と目を輝かせた。

 夕張市は厳しい財政再建に取り組んでいるが、試合を観戦した藤倉肇市長は「こんなに、にこにこした子どもの姿は久しぶり。夕張が元気付けられた」と話していた。

(北海道新聞 引用)
Copyright © 2005 ニュース. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。